PresentationPublication

*論文が公開されました(2021年10月27日)*

Posted On
Posted By dicenish

このところ、研究成果を伝える活動、サボってしまっていてすみません・・・!

この数ヶ月は、研究論文を執筆する以外の学術活動が多かったので、シリーズでご紹介していきます!

まずは、大阪医科薬科大学の救急医療部の先生との共著論文がScientific Reports誌に公開されました。

Ota, K., Nishioka, D., Ito, Y. et al. Regression discontinuity of blood culture contamination rate after changing of disinfectants: retrospective observational study. Sci Rep 11, 21235 (2021). https://doi.org/10.1038/s41598-021-00498-x

この研究は、消毒薬の変更キャンペーンが血液培養汚染率に与えた影響を評価したものです。私が学位論文で使用した「不連続回帰分析」という手法を応用しており、大学院時代にがんばって勉強した知識を、臨床研究に活かすことができた好事例になりました^^

論文にまとめてくださった先生方に感謝です。今年度の日本プライマリ・ケア連合学会でもこの研究成果を私が発表し、たくさんのディスカッションをいただきました(表紙だけ紹介)。

2021年5月 第12回日本プライマリ・ケア連合学会(オンライン) 口演にて

ご関心がある方は論文を読んでいただけると嬉しいです◡̈*✧

西岡大輔(にしおか だいすけ)

Related Post

leave a Comment