出版

ソーシャルワーク

【論文】生活保護を利用する成人の喘息受診に関する論文が公開されました

Nishioka, D., Saito, J., Ueno, K.et al.Sociodemogr...
出版

高齢被保護者における「自殺」を予防できるか?

保健事業の中でも極めて重要で、さまざまな対策がとられてきた「自殺」をテーマに、生活保護利用者の健康について記載しています。
ソーシャルワーク

リハビリテーションにおける「社会的処方」とは : リハビリテーション専門職への期待.総合リハビリテーション

「社会的処方」とは~リハビリテーション専門職への期待”という記事を書きました。ここでは、特に後半部分に紹介した、リハビリテーション専門職による「社会的処方」の実践に注目し、住民の孤立・孤独予防活動事例を抜粋してみます。
ソーシャルワーク

書籍出版:「実践 SDH診療」が発売されました

「SDH(Social Determinants of Health)」は「社会的な健康規定要因・健康の社会的決定要因」などと呼ばれ、健康に影響を及ぼす社会的な要因を指し、近年医療機関での対応が求められてきています。 たとえば本書では、医療従事者の方に向けて、SDHの考え方や臨床での対応のあり方のヒントを、貧困・生活困難、障害者、性的指向と性自認、LGBTQ、男性・女性、ホームレス状態、在住外国人、ライフコース・アプローチ、マルチモビディティとSDH、地域特性などに分類し、事例ごとに解説しています。